美魔女 化粧品

色白は七難隠す

色白

 

 

もしも私が、肌がワントーン明かるくなるだけで「人生まで変わってしまう」と言ったら信じられますか?

 

肌が色が白く、明るいだけで、性格までなんだか「良い人」に見えちゃいますよね。逆に、シミやクマ等でくすんでいるだけで、実年齢よりも老けたり、なんとなく、「不機嫌?」「怒っている?」と思われちゃう事ってありませんか?

 

なんだか、理不尽にも思えますが、これが現実なんですよね。「色白は七難隠す」というように、肌が白というだけで、人は美しく、綺麗で、「汚れがない」ように思われてしまうものなんです。

 

だからこそ、世の男性は、「色白」な女性に惹かれ、世の女性は少しでも明るい肌質になりたいと、努力するのですよ。でも、いくら、努力しても、肌をワントーン明るくできない、出てしまったシミやクスミは、どうする事もできない、とあきらめていませんか?

 

そんなあなたも大丈夫!ここでは、今よりもワントーン明るい肌を取り戻す方法を2つ紹介しますので、早速試してみて。

 

美容成分を肌の奥に届ける「角質の除去」

 

美白や肌が透明になる、と謳われている基礎化粧品を使っても、なかなか効果が得られない場合は、古い角質が邪魔をしている可能性があります。「角質」は、肌表面で紫外線やほこり、雑菌から肌を守り、水分の蒸発を防ぐ重要な役割を担っています。

 

通常28日プラス14日というサイクルで生まれ変わり、常に新しい角質が美肌を維持するのですが、正常なサイクルが乱れると、用済みになった角質がいつまでも肌表面に残ってしまいます。

 

用済みの角質は、バリア機能が低下しているため、紫外線や雑菌の影響を受けやすく、さらに酸化しやすいため、シミやクスミを作る老化物質となって美肌を奪います。また、古い角質は、新しい角質の誕生や美容成分の浸透を阻害するのでいくら、丁寧にスキンケアを行なっても、あまり意味が無いのです。

 

そこでおススメしたいのが、クレンジングです。角質ケア効果のあるクレンジングを使い、丁寧な洗顔を心がけてください。

 

ただし、肌を傷つけたり、乾燥を招くようなクレンジングは禁物。血行促進やマッサージ効果のある天然植物由来の成分やこんにゃくスクラブ、美容成分等で作られたクレンジングなどを選ぶようにしてください。

 

肌が綺麗になるサイクルを整える美容成分を選ぶ

 

次に重要なのは、乱れたサイクルを整える事です。肌の生まれ変わりは、28日プラス14日。

 

このサイクルによって、古い角質は剥がれ、新しい角質が誕生します。出てしまったシミやくすみも、古い角質として剥がれるので、このサイクルが正常に機能している間は、常にワントーンも明るい肌はキープできます。

 

サイクルを正常に整える基礎化粧品は、あまり数は多くありませんが、ミネラル豊富な海洋深層水をベースにした「透輝の滴」なら美白効果は十分期待できます。透輝の滴」には、肌本来の機能を引き出す8種類の成長因子をはじめ、エイジングに優れたペプチドが高配合で、28日プラス年齢で、効果が実感できると評判です。

 

ワントーン肌を明るくしたい、出てきてしまったシミやクスミをなんとかしたい、と本気で思うなら一度お試しください。以上が、性格の難癖までカバーできる「色白美人」を手にする方法です。

 

毎日コツコツと続けるだけで、1ヵ月後、1年後、5年後の肌は、クスミ、シミ一つない美肌をずっとキープできるので、諦めずに頑張ってみてくださいね。

page top