美魔女 化粧品

「天然植物」の力がストレス肌に打ち勝つ?

 

仕事が忙しくなると、ニキビや吹き出物などの肌トラブルが発生する、という経験ありませんか?色々な方法で、なんとか対応しているものの、一向に改善しない、という場合は仕事の「ストレス」が原因かもしれません。

 

「ストレス」の場合、根本的な原因を取り除き、その時の肌質に適したスキンケアを行なわなければ、後の肌状態に深刻な影響を及ぼす危険性も・・・。

 

今回は、仕事のストレスでの肌荒れの原因と、正しいスキンケアの方法をまとめていますので、参考にしてください。

 

なぜ、仕事のストレスが肌荒れを引き起こすの?

 

「コルチゾール」という副腎皮質ホルモンの過剰分泌が原因です。脳下垂体から分泌されるコルチゾールは、血糖値や血圧の調整、胃酸の分泌の抑制、身体を動きやすくするなどの役割があります。

 

身体をストレスから守るために分泌されるとても重要なホルモンですが、過剰分泌は身体へ悪い影響を及ぼします。

 

過剰分泌による悪影響とは、血糖値のコントロール不良による糖尿病、胃酸の不良による胃潰瘍、免疫機能の低下のよる乾燥や敏感肌、自律神経の乱れによるホルモンバランスの不良などがあります。

 

中でも、免疫機能の低下は、女性にとってとても深刻です。紫外線やほこり、菌等から肌を守れず、ニキビ、吹き出物、かゆみや湿疹、クスミ、シミ、シワ、たるみを引き起こします。

 

また、コルチゾールは、活性酸素を大量に発生させ肌細胞を急速に老化させます。

 

ストレスによる肌荒れに対処するためには

 

ストレスによる肌荒れを改善するには、「心地よい」と感じる成分や、ストレスで増加する皮脂分泌のコントロール、血行不良や代謝機能の低下を改善するビタミンEやビタミンC配合の成分の基礎化粧品を取り入れたスキンケアが断然おススメです。

 

これらの成分をバランスよく配合し、ストレスホルモンに対抗できるのが「アナヤス」です。「アナヤス」は、ストレスで弱った肌を優しく包み込みながらケアしてくれる特許技術のヴァイタサイクヴェールが採用されています。

 

さらに注目すべきは、3つの天然植物成分です。「抗糖化」の効能を持つ「カモミールエキス」は、肌の抗炎症、抗糖化作用だけでなく、ストレス性の胃痛、生理痛、敏感肌、皮膚炎、日焼け対策にも優れた「天然抗炎症剤」としても高い効果を発揮します。

 

またアロマテラピーにも活用され、イライラの抑制、リラックス作用、鎮静作用の高い「ゼラニウムエキス」や、脳ストレスに作用に、コルチゾールの過剰分泌を抑制する「ローズマリー」が、バランスよく含まれています。

 

ちなみにローズマリーは、抗酸化力が抜群で、アンチエイジングに強い効果を発揮します。天然植物成分をたっぷりと配合した「アナヤス」は、香りも優雅で、毎日のスキンケアで、ストレスでダメージを受けた肌と心のケアをしっかりと行なってくれるでしょう。

 

最近仕事のストレスで、肌荒れが大変!
残業続きで、ちゃんとスキンケアができない!
何をやっても、ニキビが治らない!

 

等の悩みを抱えている方は、肌ストレスにちゃんと答えてくれる基礎化粧品を取り入れたスキンケアで、ストレス社会を上手に乗り越えてください。

 


>>アヤナスの公式サイトを見る

 

 

page top