美魔女 化粧品

シンプルなのに美肌効果は絶大!

 

洗顔後

 

「肌断食」や「シンプルスキンケア」といえば、
ピンとくる方は多いかもしれませんね。

 

 

いつも使っているスキンケアラインを一切使用せず、
洗顔後、すっぴんのままで過ごすという、
実にシンプルな美容法です。

 

 

 

これまで色々な化粧品を肌につけていた方にとっては、
大胆かつ、恐ろしい行為にも思われるかもしれません。

 

 

だって、洗顔後、素肌のままで放置するなんて・・・
考えただけでも怖いですよね。

 

 

乾燥、外的要因による刺激等、
色々な事が不安になるのは当然です。

 

 

では、なぜ、今「洗顔後、肌になにもつけない」という
シンプルスキンケアが注目されているのか、
簡単に説明します。

 

「洗顔後に何もつけない」目的って?

 

赤ちゃん肌

 

赤ちゃんや子供の肌って、特別なケアをしないのに、
キメが細かくて綺麗ですよね。

 

それは、肌が持つ「本来の力」が、
最大限引き出されているからです。

 

 

肌には、もともとトラブルを修復し、常にハリ、
弾力にあふれた丈夫な肌に整える
機能が備わっています。

 

これは、子供だけでなく、大人にだってちゃんとあります。

 

 

しかし、年齢を重ねた私たちは、化粧水や美容液、
乳液やパック、クリームといった
便利なものに頼りすぎた結果、

 

肌は本来の力を「封印」してしまったのです。

 

 

そして一度封印したその機能は、加齢とともに、
本当の力さえ弱めてしまい、
二度と復活できない状態に陥ってしまうのです。

 

 

「洗顔後、肌に何もつけない」という美容法は、
外からの力に頼ってしまい失ってしまった、
肌本来の力を再び蘇らせ、

 

自らが潤い、弾力に溢れた丈夫な肌にするのが目的です。

 

 

「洗顔後何もつけない」やり方は?

 

「洗顔後、何もつけない」方法は、次の日がお休み
という日の夜から、翌日の2日間行なうのが、
もっとも簡単な方法です。

 

例えば、金曜日の夜帰宅後、
いつもどおりにメイク汚れを落とします。

 

 

後は、何もつけず、就寝しましょう。翌朝は、
湯洗い程度の洗顔で、サッとすませ、
外出の予定がない場合は、すっぴんのまま1日を過ごします。

 

 

さらに、就寝前に、軽く湯洗い程度の洗顔をし、
後は化粧水、乳液等いつものスキンケアラインで肌を整え、
2日間の肌断食は終了です。たったこれだけです。

 

 

注意点について

 

睡眠

 

「洗顔後、何もつけない」シンプルケアは、
肌がその環境に慣れるまで、
週に1回を目安に行ないましょう。

 

 

急激に肌に変化を与えては、びっくりして、
さまざまなトラブルを起こすので、
まずは週に1回、慣れてきたら、
徐々にスキンケアラインの使用を減らすようにしましょう。

 

また、洗顔後の乾燥やトラブルを避けるためにも、
無添加、天然などできる肌に優しい石鹸や、
クレンジング剤を準備するようにしましょう。

 

 

その他、規則正しい生活を心がけ、
脂っぽい食事やスナック菓子等を控え、
野菜、果物をたっぷりと取るようにしてください。

 

 

当然ですが、飲酒喫煙、夜更かしもNGです。
肌細胞の活性化を促し、ターンオーバーの正常化を図るためにも、
たっぷりの睡眠、規則正しい食生活を心がけましょう。

 

 

効果について

 

わずか2日間で、肌のキメが整った、毛穴が引き締まった、
肌がもっちりした、と明らかな肌の違いを感じる方もいます。

 

 

しかし、中には、毛穴から大量の角栓が出現し、
肌がざらつく、毛穴が目立つ、
といった悩みを抱える方も少なくありません。

 

 

それは、毛穴に詰まっている汚れや、
表面に蓄積した老廃物が剥がれ落ちたのが原因で、
「洗顔後何もつけない」シンプルケアの効果が
出ている証といっても過言ではありません。

 

 

その場合は、肌をゴシゴシ擦ったり、
化粧水で無理に角栓をふきとらず、
自然に消えるのをず待ちましょう。

 

 

この方法を定期的に続けることで、肌本来の力を目覚めさせ、
自活保水能による肌の若返りが期待できます。

 

 

週末の2日間続けるのは難しい、という方は、
夜だけ行なうのもお勧めです。

 

 

まだ一度も経験した事がないという方は、
一度試してみてください。

page top