美魔女 化粧品

ノーファンデ=何もつけない!ではないよ

 

ノーファンデ

 

最近ノーファンデを好む人って多くなっていますね。女性だけでなく、「自分の彼女には出来ればすっぴん美人でいてほしい」なんて、希望する男性も増えているとか。

 

ファンデーションには、シミやシワ、たるみなどを一瞬にしてカバーできるだけの魔法があります。しかし、毎日使い続けることは、肌へのストレスが強く、さまざまなトラブルの原因になってしまうのも問題。

 

でもノーファンデといっても、化粧品やUVケアを全くしない、というわけではありませんよ。

 

昨今の環境破壊の影響で、紫外線は以前よりも強く、ベランダにちょっと顔を出しただけで、美肌機能は破壊されます。

 

なので、いきなり全てのスキンケアを断つことは禁物です。

 

ここでは、厚塗りファンデーションからノーファンデでツヤ肌になる方法を3つのステップで紹介します。

 

ステップその1・基礎化粧品の見直し

 

スキンケアは、これまで以上に丁寧に行なうのがポイント。そのためにも、基礎化粧品の見直しは、急務です。

 

20代の頃からずっと同じ化粧品を使っている、40代になったのにアンチエイジングコスメを使っていない、などに心あたりのある方は、今すぐ「今の肌が欲する」美容成分配合の基礎化粧品に選びなおしてください。

 

例えば、今口コミなどで人気の「透輝の滴」は、美容のプロ、皮膚科医などが認めた基礎化粧品で、2435店舗のエステティックサロンでも実際に使用されているというから、すごく安心ですよね。

 

「素肌力を高めたい」、「脱・厚塗りファンデーション」を目指す方におススメで、「素肌に自信が持てる!」と評判です。ちなみに海洋深層水化粧品透輝の滴は5つの無添加処方なので、敏感肌・乾燥肌の方でも安心して利用できますよ。

 

ステップ2・紫外線対策

 

ノーファンデになると、紫外線の影響による肌老化が心配。そこで、重要なのが紫外線対策です。

 

ファンデーションに変わるお助けアイテムが、日焼け止めや化粧下地、BBクリームやFACEパウダーです。最近の日焼け止めやBBクリームなどには、化粧下地を兼ねながら毛穴対策、皮脂コントロール、カラーコントロール、保湿に美白ケアなど、「プラスワン」の効果が期待できるものも数多く誕生していますので、上手に選らんでくださいね。

 

テクニック3・ポイントメイクでアクセント

 

基礎化粧品でスキンケアを徹底的に行い、UVケアで紫外線対策を万全に整える。これだけで、ノーファンデでツヤ肌は実現できま。

 

ですが、いまひとつ足りない!と感じるなら、ポイントメイクで表情に動きを与えましょう。例えば、薬用リップは、保湿をしながら唇にほんのり赤みを与える事ができるので、可愛らしく元気な仕上がりになります。

 

また少し太めのアイラインやシャドーで、目元にアクセントをつけるだけで、印象深い仕上がりになります。ノーファンデは、メイク時短、肌への負担軽減等、多くのメリットがあります。

 

慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、少しずつファンデーションいらずの肌を目指してくださいね。

 

関連記事

ノーファンデを目指すならこの基礎化粧品
>>海洋深層水化粧品「透輝の滴」

 

 

page top