めかぶ 美容効果

独特のあのネバネバに美容の秘密が・・・。

 

めかぶって何?

 

一応食べたことはあるけど・・・海藻ってことは知っているけど、そもそもめかぶって何者なんだ!?って思っていませんか?

 

あの独特の粘り、病み付きになる食感、いろいろな料理にも使える万能食材の正体は、わかめの一部なんです。

 

以前は、処理が難しいことから処分されていたようですが、近年の研究によって、驚くべく美容や健康効果が評価され、養殖されるまでに・・・。

 

めかぶの美容効果とは

 

モデルや女優さん、美魔女もとりこにするめかぶの注目すべき成分は、「アルギン酸」と「フコイダン」。アルギン酸は、食物繊維の一種で、腸内環境を正常に整え、頑固な便秘を改善します。

 

便秘は肌荒れ、ニキビ、老化や肥満の原因となる美容の大敵なので、絶対に改善したいトラブルの一つですよね。

 

ちなみに、腸内環境が活性化されると、口臭や体臭の元とのなるアンモニアや硫化水素などの成分が、便として排出されるので、ニオイ対策にも高い効果が期待できますよ。

 

そして、「フコイダン」ですが、代替医療の現場でも大注目の成分。免疫力アップ、活性酸素の除去作用、保湿効果に優れ、中でも活性酸素の除去は、アンチエイジングには欠かせない作用。

 

肌老化の原因となる細胞の酸化を食い止めることが可能、さらに、毛細血管の活性化に優れ、強く丈夫な髪の毛を作るので、頭髪トラブルにも活用したい食材です。

 

めかぶのおススメ活用法

 

・納豆との相性が抜群

 

めかぶのもつ腸内環境を活発にする作用をさらにパワーアップするために、抜群の食材が納豆。

 

納豆とめかぶの相性が抜群なので、頑固な便秘でニキビや肌荒れが気になる、ぽっこりお腹が気になる、おならや口臭、体臭が気になる、という方に断然おススメです。

 

・お酢で吸収率を高める

 

次に、めかぶのアルギン酸やフコイダンの吸収率を高める方法としては、お酢がおススメ。

 

お酢によって柔らかくなった食物繊維が体内での吸収率を促進するので、短期間でめかぶの美容効果が実感できます。

 

納豆とめかぶ、そこへ少量のお酢(ポン酢など)を加えると、美肌、ダイエット、体臭予防、美髪、免疫力アップなど、実にさまざまな美容効果が一度に実感できます。

 

注意点!めかぶの1日の摂取量

 

めかぶ1パック50gで、ビタミンKが30%、マグネシウム10%、食物繊維10%、葉酸8%、カルシウム5%前後が摂取できます。

 

ただし、めかぶにはヨードが3〜12mg程度含まれているので、食べすぎは禁物。

 

ちなみにヨードの1日の摂取量は3mg程度なので、特に甲状腺ホルモンなどの異常が気になる方は、食べ方に気をつけるようにしましょう!

 

 

 

page top