化粧のノリが良くなるには

朝のお手軽乾燥対策で化粧のノリが変わる?

 

毎朝微妙に仕上がりが異なるメイク。完璧に出来れば、問題はないのですが、どんなに工夫をしても化粧のノリが悪い時ってありますよね。

 

そんな1日は、朝から気分が滅入って、仕事も休みたくなっちゃいますよね。

 

化粧のノリが悪い朝は、メイク崩れも早く、仕事中に何度もトイレに駆け込んでは、化粧をやり直すものの、最終的には、「ファンデーションお化け」のように見るも無残な仕上がりになっている・・・なんて経験ありませんか?

 

女性のほとんどが、経験する「化粧のノリの悪さ」。その原因と改善方法を紹介します。

 

化粧のノリが悪くなるのはなぜ?

 

化粧のノリが悪い原因は3つ。

 

1つめは、「乾燥」です。

 

肌の水分量が低下すると肌表面が硬く、角質層がボロボロに剥がれてくるので、化粧が肌に馴染まず、化粧のノリを悪くします。

 

さらに、肌が乾燥すると、皮脂の異常分泌を引き起こし、浮き出た油分によってファンデーションのよれ、崩れを短時間で発生させます。

 

2つめは、「不十分な紫外線対策」です。
紫外線による肌ダメージは、かなり深刻で肌の乾燥はもちろん、老化などさまざまなトラブルを引き起こします。

 

にもかかわらず、「屋外に出るときだけ」「夏の間だけ」「雨の日はしない」など、ほとんどの方が、紫外線対策が不十分なんです。

 

3つめは、「化粧下地」です。

 

意外と多くの方が、化粧下地抜きで、ファンデーションをつけているようですが、下地によって、メイクの仕上がりは全然違います。
この機会に化粧下地の役割をよく考えてみるといいかもしれませんね。

 

素早く化粧のノリを良くする方法は?

 

最も重要なのは「乾燥対策」です。
肌の乾燥は、肌表面のガサガサだけでなく、皮脂の異常過多の原因を作り、ファンデーションとの密着性を悪くします。

 

そのため、朝丁寧に化粧をしたのに、昼過ぎにはすでに肌は脂っぽく、メイクは崩れている、といった状態になるのです。
そこでおススメしたいのが、忙しい女性でも朝の化粧のノリを良くして夕方まで崩れ知らずのメイクに仕上げる方法です。

 

まず朝の洗顔です。
石鹸を使わず、ぬるめの湯もしくは水だけで丁寧に洗いましょう。

 

次に、どんなに時間がない朝でも、しっかりとした保湿・紫外線対策を心がけてください。
ただ、そうはいっても貴重な朝の時間にスキンケアに時間はかけられない、という方も多いかもしれませんね。

 

そんな方には、「ライスフォース」がおススメです。
米由来の成分配合のコスメで、基本3セットと紫外線対策のUVケアだけのお手軽ケアで保湿から美白、紫外線対策や化粧下地までを完璧に出来ます。

 

米由来のライスパワーエキスは高保湿成分としてすごく評判なので、乾燥肌や敏感肌の改善に最適で、化粧のノリを素早く解決します。

 

また、優れた美白成分が使うほどに肌の透明感を引き出すので、いつのまにかファンデーションいらずのすっぴん肌が手に入るかもしれませんね。

 

化粧のノリを良くしたいけど、手間や時間はかけたくない、という方は「ライスフォース」のようなコスメを上手に取り入れて、メイク崩れ知らずの肌を目指してくださいね。

 

page top