乾燥小じわが目立つ

汚れを落としながら保湿もできる洗顔料を!

 

 

今お使いのクレンジングって、どのようなものですか?
例えば、メイク汚れや皮脂のベタツキをしっかり落としたいから「洗浄力の高いクレンジング」を使っている・・・。

 

洗いあがりの肌が「キュキュッ」となるようなスッキリ感がないと満足できない・・・。
って方は、大変危険です。

 

確かに、洗浄力の高いクレンジングや洗顔料は、さっぱりした洗い心地が人気。
ですが、乾燥の原因となる”石油系界面活性剤”がたっぷり含まれているので、そのまま使い続けると乾燥小じわは、悪化します。

 

それどころか、くすみや毛穴トラブル、頬のタルミなど、さまざまな年齢肌トラブルが出現するかもしれません。
その他、メイククレンジングと洗顔料のW使いの方も、毎日の洗顔だけで、肌の水分がだいぶ失われ、乾燥小じわはじわじわ進行しているかもしれません。

 

W洗顔は、肌をこする(摩擦を及ぼす)回数が多い分、肌細胞の破壊は深刻です。
上記の洗顔、クレンジングに心当りのある方は、今すぐ洗顔料、クレンジングの見直しを行うようにしましょう。

 

【乾燥小じわを目立たなくするには?】

 

では、メイク汚れも、皮脂汚れもちゃんと落としたいながらかつ、肌ダメージを与えないためには、どうしたらいいのか?
それは、

 

1・ケミカル成分不使用のクレンジングを使用する
2・肌をこする回数を減らす(W洗顔不使用)
3・保湿成分配合のクレンジング、洗顔料を選ぶ
4・毛穴の汚れを浮かせて除去する(肌をこすらない)

 

などのポイントで、クレンジング、洗顔料を選ぶようにしましょう。
ケミカル成分とは、

 

・石油系界面活性剤
・エタノール
・パラベン
・鉱物油

 

等です。
「マナラホットクレンジングゲル」は、上記の成分を一切排除し、その代わりに、たった1回の洗顔で、しつこい汚れが除去できるよう

 

・オリーブ油
・メドウファーム油

 

などの皮脂に近いオイルを配合。
汚れが毛穴からするんッと滑るように除去できるから、肌を傷つける心配も一切なし。

 

また近年保湿成分配合の洗顔料もたくさん販売されていますが、「マナラホットクレンジングゲル」は、W洗顔不要で、なおかつ91%以上が美容成分というまるで美容液のような洗顔料なので、使い続けるほどに潤いが150%アップってところも魅力ですよね。

 

「マナラホットクレンジングゲル」に限らず、乾燥小じわ専用で、W洗顔不要のクレンジングもたくさん登場しているので、この機会にぜひお使いの洗顔料、クレンジングの見直しを行ってください。

 

乾燥小じわは、真皮が傷ついている状態なので、一度出来てしまうと「無かったこと」にするのがすごく難しいのが現状です。
だからこそ、症状がまだ軽いうちに、早めに対処することが、加齢にまけず、いつまでも美肌をキープするコツですよ。

page top