色白になりたい

紫外線、美白、代謝アップが色白美人への道

 

色白になりたいなら、一つでもシミを増やさないようにするのがポイント。
そこで、今回は、おススメのシミ対策を紹介しますので、肌の生まれ変わりの目安1ヶ月から1ヶ月半を目標に続けてみてくださいね。

 

根気強く続けると、1ヵ月後あなたのファンデーションのカラーが、ワントーン明るめになっているかも!

 

【方法1・紫外線対策】

 

色白をキープするには、紫外線対策は基本中の基本です。
紫外線は、2月から徐々に増え始め、8月のピーク時を超えてもまだ肌にダメージを与えるだけの量は残っています。

 

なので、オールシーズン、そして屋内外とわず紫外線対策は必要です。
また、窓やカーテンをしっかりと閉じているから大丈夫と安心してはダメ。

 

室内の紫外線は、A波と呼ばれるもので、年中私たちの肌を刺激しています。
室内で過ごす場合でも日中は、しっかりUVケアを行いましょう。

 

【方法2・美白化粧品】

 

現在販売されている美白化粧品はとても優秀で、色白にあこがれる人にとっては、最高のアイテムです。
中でも、シミ治療の特効薬として皮膚科で使用される美白成分「ハイドロキノン」は、表皮のシミだけでなく、真皮のシミにも有効。

 

低濃度であれば、メーカー責任のもと化粧品への配合も認められているので、皮膚科やクリニックに通わなくてもハイドロキノンによる美白ケアはできます。
その代表的な化粧品が「アンプルール」です。

 

アンプルールのハイドロキノンは、一般的な美白成分のおよそ100倍もの効果があるため、時々肌にピリッとした刺激を感じるかもしれませんが、効果は絶大。
出来てしまったシミにも十分な効果が得られるので、絶対に色白になりたい!、他の美白化粧品で満足できない!という場におススメです。

 

【方法3・新陳代謝アップ】

 

美白成分の効果を最大限に引き出すには、肌の新陳代謝を活発にすることも重要です
新陳代謝とは、新しいものを取り入れ、古いものを排出するサイクルのことで、シミを皮膚に定着させないために必要です。

 

今すぐできる新陳代謝アップ方法は、入浴、運動、睡眠です。
まず、入浴ですが38度のぬるめの湯、一つまみの塩、20分から30分身体を湯につけるの3つがポイント。

 

最低でも週に2,3回は、代謝アップのための入浴をしてください。
次に、運動ですが、1日30分から1時間を目安にしたスロージョギングやウォーキングなどの有酸素運動がおススメです。

 

有酸素運動は、色白になりたい願望だけでなく、ダイエットや健康維持などあらゆるメリットがあるので、無理のない程度に習慣化するようにしましょう。
そして、最も重要なのが、睡眠です。

 

夜の10時から2時ゴールデンタイムは、もっとも肌の生まれ変わりが活発になる時間なのでこの時間にできるだけ多くの睡眠を確保できるよう心がけましょう。
以上3つの方法を最低でも1ヶ月継続することで、肌は確実に白く透明度の高い美肌になりますよ。

 

諦めずに、実践してみて。

page top