美魔女 化粧品

美肌は1日にしてならず!まずはやるべし

 

以下の4つの方法で、あなたもきっと美肌美人になれますよ。本気で肌を綺麗にしたいなら、諦めず、努力あるのみです。

 

その1・洗顔

 

スキンケアの基本、それは、洗顔です。高級で有名な化粧水や美容液を使っても、洗顔がダメなら、ダメ。

 

なぜなら、汚れやメイク、油分や角質などで、毛穴を塞ぎ、美容成分の浸透を妨げるからです。さらに、新しい肌細胞を作るターンオーバーの乱れが発生し、シミやくすみ、シワの原因を作ります。

 

正しい洗顔は、「泡で洗って、サッとしっかり落とす」がポイント。絶対に肌をゴシゴシと擦ったりしてはいけません。

 

その2・UVケア

 

肌老化の原因のおよそ8割以上が「光老化」です。「光老化」とは、紫外線による肌細胞の破壊がもたらす老化の事。

 

生まれてからずっと、私たちの肌は、紫外線の影響を受けています。紫外線が、肌の奥深くにある真皮細胞にまで届き、肌の弾力を支える繊維芽細胞を破壊するので、シミやシワにとどまらず、皮膚がんのリスクも高めます。

 

しかも紫外線は屋内外、季節問わず、私たちの肌に深刻なダメージを及ぼします。「曇っているから・・・」「紫外線の弱い季節だし・・・」という理由で、夏の暑い時期のみUVケアをしているという方も多いようですが、それでは本気で肌を綺麗にはできません。

 

屋内であっても、一般的な窓ガラスやカーテンでは、紫外線は、それを突き破って、肌に届き、肌細胞を破壊し続けます。
本気で肌を綺麗にしたいなら、常に紫外線対策を行なうよう心がけてください。

 

その3・食生活

 

バランスの良い食事も美肌維持に必要です。特に、スナック菓子やパン類、麺やパスタなどの偏った食事は、肌の「糖化」による老化が深刻です。

 

「糖化」とは、髪の毛や美肌、美髪、美爪などの必要なタンパク質が、糖と結合してタンパク質を壊し変形させ体の老化を進行させることを言います。糖化による老化を予防するには、野菜や和食を中心とした規則正しい食生活に改善しましょう。

 

大変人気の「食べる順番ダイエット」は、糖質抑制作用が高いので、糖化対策に最適です。その他、食後のカモミールティ、ドクダミ、グァバなど抗糖化作用がある飲み物を取り入れるのもおススメです。

 

その4・運動

 

何歳になってもキメの細かい美肌をキープしている方って、やっぱり体を動かして汗を流していますよね。ヨガ、水泳、エアロ、サウナ、ウォーキング、ジョギング、スカッシュ、ボルダリング等、どんな運動でも問題ありません。

 

汗を流して、体の中に蓄積する老廃物を排出し、新陳代謝を活性化してください。半身浴、足湯でもデトックス効果は得られますよ。

 

以上、4つの方法は、きれいなお姉さんたちが、美肌維持の基本として毎日続けている事です。それプラス、自らの肌質に適したスキンケアを取り入れることで、若い子に負けないほどの美肌をキープできるはずです。

 

高い化粧品を使っても、全然効果が得られない、実年齢よりも老けて見られる、本気で肌を綺麗にしたい、などの悩みを抱えている方は今すぐ実践してください。

 

page top