肌のミネラルバランス

豊富なミネラル含有「海洋深層水」の力

 

海洋深層水

 

身近に数多く存在するミネラル。生命維持に欠かす事のできない必須ミネラルは、多くの食品に含まれています。

 

例えば、ミネラルウォーターや海洋深層水、魚介類や納豆にピーナッツ、などがあります。海洋深層水のミネラルは「透輝の滴」などの基礎化粧品のベースにも使われていますよね。

 

健康だけでなく、美肌、アンチエイジング効果も高いと注目される「ミネラル」

 

でも、具体的に、どのような成分なのか、そして美肌にどのような効果があるのか、さらに詳しく紹介します。

 

ミネラルってなんだ?

 

114種存在するミネラル。うち約70種、そして中でも必須ミネラルとよばれる16種が人間にとってとても重要なものです。

 

 

体内の生理機能、代謝機能など生命活動の維持、さらに身体を構成する成分となっているミネラルは、体内で作れないため、外から補う必要があります。

 

厚生労働省でも、硫黄、塩素、コバルトを除いた13種については、1日100mg以上を主要ミネラルとして摂取量の基準を定めているほど重要な成分なのです。

 

体内の99%を占めるミネラルは、1日の摂取量だけを見ると、ほんの僅かですが、驚きの効果を秘めています。

 

ミネラルの効果について

 

ミネラルには以下のような働きがあります。

 

・「カルシウム」「マグネシウム」「リン」・・・歯や骨を構成する、筋肉の働きを助ける
・「マグネシウム」「リン」「亜鉛」「カルシウム」・・・脳の活性化
・「ヨウ素」・・・甲状腺ホルモン
・「カルシウム」「カリウム」「鉄」「マグネシウム」・・・疲労回復
・「鉄」・・・血行促進
・「クロム」・・・血糖値の上昇の抑制

 

そして、気になる肌に対する効果については

 

・「セレン」・・・強い抗酸化作用を持ち老化や動脈硬化の予防
・「銅」「亜鉛」「マンガン」「カルシウム」「リン」「マグネシウム」・・・代謝促進によるアンチエイジング効果
・「鉄」「銅」・・・貧血の予防、血行促進により肌細胞の活性化を促す
・「ナトリウム」「カリウム」「塩素」・・・体内の水分量や体液の浸透圧のコントロールによる保湿、保水効果
・「カルシウム」「マグネシウム」「鉄」・・・二酸化炭素の回収、疲労回復に作用し、むくみ予防、デトックス効果による肌荒れ・ニキビ、シミ、クスミ効果
など。

 

これだけ見てもミネラルが美肌にとってどれだけ重要なのかがよく分かりますよね。

 

海洋深層水に含まれる驚きの効果

 

そして、注目されているのが、「海洋深層水」です。
海洋深層水とは、水質の汚染をほとんど受けない海の深いところにある海水の事で、良質なミネラルバランスを保持していることから近年さまざまな食品、化粧品等に使用されています。

 

人間の体液と海洋深層水のミネラルバランスが非常に酷似しているので、身体に浸透しやすく、肌細胞にスーッとなじむのが最大の特徴なんですよね。

 

その浸透効果は、飲むだけでなく、肌表面からも取りいれることができるほどで、今基礎化粧品のベースとしても人気の成分です。

 

中でも「透輝の滴」は、良質な海洋深層水をベースにした基礎化粧品で、肌の隅々に豊富なミネラルと栄養をしっかりと届けてくれるから素肌そのものがみずみずしく、変化するのを実感できると評判です。

 

肌のミネラルバランスが正常に整うと、バリア機能の回復、乾燥や敏感肌を改善、メラニンの生成を抑制し、コラーゲンの再生細胞を活発にするので、実年齢よりもみるみる若返ります。

 

ただ、海洋深層水は、一般的な「水」に比べると採取の方法が難しく国内でも数箇所。

 

そのため、海洋深層水飲料や海洋深層水ベースの基礎化粧品は、やや値段が高め。
しかし、美肌にとってミネラルバランスが重要であることがわかった今、使わない手はないですよね。

 

「ミネラルバランスが崩れているかも」と感じたら、お試しください。

page top