美魔女 化粧品

抗糖化は外と内の両方から行なうのがコツ!

 

 

肌のくすみの原因は色々とあります。例えば、肌がグレーっぽくなるくすみは、乾燥や摩擦などが原因です。

 

一方、肌が黄色っぽく、「黄ぐすみ」と呼ばれる黄褐色系になるのは、「糖化」が原因です。

 

糖化対策は、一般的な基礎化粧品や外からのスキンケアでは、十分な対策が取れないため、食事、運動、生活習慣等のすべてを見直す必要があります。

 

【糖化が進む原因って?】

 

糖化の原因は「糖」の摂りすぎです。糖は、身体に活力を与えるエネルギー源になるので、とても大事。

 

しかし、「過剰摂取」はエネルギーとして代謝されず、体内のタンパク質と結合し、糖化タンパク質を形成それが体内に蓄積されると、老化物質が発生し、「糖化」という現象がおこります。

 

糖化は、糖分の過剰摂取以外にも、代謝機能の低下が原因になる場合もあるので、1日の摂取量には注意が必要です。

 

お菓子やスナック、ケーキや菓子パン、ご飯類、麺類など偏った食生活の場合は、糖化現象は、知らず知らずに進行しているので、今のうちに生活習慣の見直しを行なうようにしてください。

 

【糖化による影響って?】

 

糖化が進むと、血行不良や老廃物や水分の蓄積により、肌の血色を奪い、次第に黄色っぽい、「黄ぐすみ肌」になります。

 

さらに、コラーゲン繊維が硬く固まり、本来のハリ弾力を失うため、頬のたるみ、ほうれい線、毛穴の開き、シワなどを作ります。

 

糖化の影響は、肌トラブルだけにとどまらず、髪の毛のパサツキ、抜け毛、薄げ、糖尿病や動脈硬化、白内障などの病気の原因にもなります。

 

【今すぐ糖化ケアを!】

 

美容と健康の大敵「糖化」を阻止するのは、早めの「糖化」対策が必要です。

 

まず、肌に対しては「抗糖化化粧品」の使用が断然必要です。

 

例えば「アナヤス」の基礎化粧品には、糖化による黄ぐすみの原因を取り除き、コラーゲンの生成をサポートする糖化ケア成分「シモツケソウエキス」が配合されています。

 

糖化ケア成分を毎日のスキンケアに取り入れることで、外からの糖化対策が手軽に実現できます。

 

次に体の内側からの糖化対策には、有酸素運動や食事の改善が必要です。

 

毎日30分ほどのウォーキングは、糖を消費する代謝機能の活性化に最適。

 

さらに、糖化を抑制するカモミール等のハーブティーは食前、食後にとてもおススメです。

 

以上のように、糖化による肌の黄色っぽさや黄ぐすみは、今ある生活習慣の改善とスキンケアの見直しで、予防は十分に可能です。

 

できてしまった老化物質「糖化タンパク質」を消す事は簡単ではありませんが、早めの対策と、毎日のコツコツと続ける努力でいつまでも透明で明るいすっぴん肌は維持できますよ。
あきらめずに早速実践してみてね。

 

 

page top