笑顔 美容効果

「笑う」だけで毎日が顔の筋肉トレーニング

 

年齢に限らず、常に「笑顔」の人って、なんだかすごく「美人」に見えませんか?それだけでなく、性格や人格まで「綺麗」に見えてしまうことってありますよね。

 

「笑顔」には、その人そのものを美しくするだけでなく、周囲の人間までも魅了する力があります。そんな笑顔に隠されている美容効果ややり方などをまとめてみました。

 

笑顔がもたらす美容効果って?

 

およそ30種類ほどの筋肉で支えらる顔の表情は、筋肉の衰えとともに乏しくなります。特に加齢とともに深刻になるのは、口元、目元、頬の惰力、ハリです。

 

しかし40代を超えても、顔のハリ、弾力を若いころのままにキープしている方っていますよね。その方々に共通するのが、「笑顔」の時間がすごく多いということ。

 

口角を上げ、目をぎゅっと締め、細かい顔の筋肉を収縮させる「笑顔」は、ただそれだけで、顔の筋肉トレーニングを行っているのと同じなんです。

 

一方、無表情だったり、眉間に常にしわを寄せて、怒り顔の人は、表情筋がまったく使われず、日々衰えていく一方です。

 

さらに、笑うだけで美肌や美ボディ維持に欠かせない女性ホルモンエストロゲンが大量に分泌されます。また筋肉の収縮によって血液の流れやリンパの流れがスムーズになることから、老廃物を排出し、フェイスラインの引き締め、むくみ対策などの効果も期待できます。

 

「笑顔」のもたらす効果は、それだけではありませんよ。ナチュラルキラーと呼ばれる「笑う」というアクションには、人間の体に害を及ぼす物質を撃退する作用にも優れているのです。

 

一説には、ガン細胞の抑制効果や老化の原因となる酸化物質の撃退にも一役買ってるといわれています。

 

美容効果の高い「笑顔」の作り方

 

「笑う機会がないから笑顔で美容効果を得るなんて、私には無理・・・」と思っている方も多いですよね。

 

そんな方は、無理に時間を作ってお笑いのDVDを見る、なんて事をしなくても大丈夫ですよ。なぜなら、単なる「作り笑い」でも十分な美容効果が得られるからです。

 

その方法は、すごく簡単です。鏡を見ながら、自分が一番よいと思う「笑顔」を作ってみてください。

 

例えば、口角を左右に引っ張りあげたり、「あ」と声に出しながら、歯を見せて口を大きく開くだけで、笑顔が作れますよね。
それを毎日つづけてください。

 

それが慣れてきたら、今度は、実際に声を出して「はっはっは」と笑ってみましょう。なんだかアホらしいけど、ちょっとだけ楽しい!と思えたら、完璧です。

 

「笑顔」美容は、嘘笑いでも、本当に十分な効果が得られますので、早速試してくださいね。

page top