ゆらぎ肌改善

バリア機能強化で不安定な肌を強くしよう!

 

 

季節の変わり目や、残業が続いたとき、生理前後のイライラしている時期や何もかもうまくいかないと、悩んでいるときなど、肌があれたり、メイクが浮いたりと、何をしても上手くカバーできないって経験ありませんか?

 

肌が安定しない、不安定でどのように対処したらいいのか分からず、症状が悪化しちゃう、なんて事もありますよね。
それは、大人肌特有の”ゆらぎ”肌です。

 

【”ゆらぎ肌”の原因って?】

 

それは、バリア機能の低下によるもの。
バリア機能とは、肌を外的要因からしっかりと守り、肌細胞を傷つけないようにする美肌になくてはならない機能です。

 

バリア機能が弱ったり、傷ついたりすると肌の元気は、みるみる失われ、外からの侵入を簡単に許してしまいます。
外敵要因は、紫外線にホコリ、菌など実にさまざま。

 

肌内部に侵入したこれらの要因は、たちまち肌細胞を破壊し、シミやシワ、ニキビに毛穴のつまり等みるみる肌老化を早めてしまいます。
では、バリア機能が弱まる原因とは、一体何なのか?

 

それは、加齢や間違ったスキンケア、生活習慣などが考えられます。

 

●加齢

 

加齢とともに低下するのは、体力だけでなく、美肌を構成するさまざまな成分や機能。
特に、保湿成分生成能力の低下、バリア機能の低下は、20代をピークに下降する一方。

 

「年だし・・・もうダメ?」
というわけではありませんよ。

 

加齢に対抗する術が「アンチエイジング」
適度な運動に食生活の見直し、そしてエイジングに適したコスメ選びも30代後半から真剣に考えなければいけない問題です。

 

●スキンケア

 

メイク落としはすごく重要・・・だからといって、オイルクレンジングでゴシゴシ洗いすぎる、なんて事はありませんか?
また、化粧水や美容液がべたつくから軽く保湿しているなんて心当りは?

 

その他にも、20代の頃からずっと同じ化粧品を愛用している、防腐剤、香料等肌ダメージが気になる成分がコスメに配合されているとか。
そんな状態では、肌が安定しない、不安定というのは、ずっとついてまわるはず。

 

「HANAオーガニック」コスメのように、年齢や季節の変わり目、生理前後等の肌の不安定な時期にもしっかり応えてくれるものを利用することが大人肌を整えるコツです。

 

ちなみに、「HANAオーガニック」は、肌にダメージを与えるケミカル成分不使用、女性ホルモンに働きかける天然オーガニックコスメなので、不安定な時にも安心です。

 

●生活習慣

 

寝不足、生活が不規則、外食ばかり、メイクを落とさないで寝てしまう、運動はまったくしない、などのライフスタイルでは、もちろん、肌の不安定さを解消できません。

 

むしろ肌の環境は悪化の一途を辿り、不安定な時期(季節の変わり目・生理前後、ストレス)をきっかけに、老化が急速に進むかもしれません。
年齢に負けず、いつまでも若さをキープしたいなら、生活習慣を今すぐ見直しましょう。

 

肌が安定しない、不安定、という時こそ、上記3つのポイントに注意して、肌に優しい生活を心がけてください。

page top