フラーレン化粧品TOP3

 

フラセラ


フラーレンを高濃度配合した証「R.S」マーク表示の化粧品。

 

肌サビの原因となる活性酸素や紫外線等の外部刺激から肌を守り、肌細胞を正常に機能させる働きに優れさらに高浸透に優れたAPPS等、皮膚科医がプライドをかけて誕生させた一品です!

 

 

フラセラプレミアムトライアルセット
10,120円→1,800円税別(送料無料)

 

 

>>フラセラの公式サイトを見る

 

 

スーパーホワイトEX


肌ダメージの原因を吸い取るようにケアするフラーレン配合化粧水。

 

さらにビタミンEの170倍の還元力のピクノジェノールや高浸透力のAPPS、アルブチンやギガホワイトなどの強力サポート成分で、肌色をワントーン明るく、陶器のような白い肌へ!

 

スーパーホワイトEX10日間スターターセット
3,780円送料無料

 

 

>>スーパーホワイトEXの公式サイトを見る

 

 

ビューティーモール


高濃度フラーレンとビタミンC誘導体APPS配合の化粧品。

 

ダイヤモンドと同じ炭素元素のみのグラーレンは、優れた抗酸化物質で美容業界でも注目!ビタミンCの172倍の驚異の美肌力で、シミやたるみを抑制し、毛穴を引締めキメの細かい肌へと導きます!

 

 

ビューティーモール
フラーレン美容液税込(10800円以上の買い物で送料無料)
8,640円

 

 

>>ビューティーモールの公式サイトを見る

 

 

 

 

 

ホメオバウ


スーパー抗酸化成分フラーレン高配合の化粧品。

 

医学会では、様々な難病への活用が注目されるフラーレンを独自の浸透技術で肌の深部から届けることに成功!活性酸素消去の力で加齢や紫外線による肌トラブルを解決します!

 

 

ホメオバウエッセンス30ml 8,424円
ホメオバウスターターセット
4,770円→1,080円税込(送料無料)

 

 

>>ホメオバウ化粧品の公式サイトを見る

 

 

ドクターソワ


ノーベル賞受賞成分「フラーレン」配合の化粧品。

 

浸透力抜群の浸透型ビタミンC(APPS)が、フラーレンを肌深部の必要な場所に届けて、活性酸素を除去。諦めていたシミやくすみに届くから使って10分でその違いに驚きます!

 

 

ドクターソワAPP-Cフラセラム定期コース
8,640円→6,048円税込(送料無料)

 

 

>>ドクターソワの公式サイトを見る

 

 

マッシュ.アップ


リンゴ肝細胞エキスと貴重なアルガンツリーエキスを贅沢に使った化粧品。

 

さらに、ノーベル賞受賞フラーレンR.Sが、W幹細胞エキスをサポートし、加齢や紫外線で増える肌老化の原因を除去し、若くみずみずしい肌を育みます!

 

 

JFエッセンストライアルセット
4,266円→972円税込(送料無料)

 

 

>>マッシュアップ化粧品の公式サイトを見る

 

 

BIHAKU


1本で全方位から肌悩みにアプローチするフラーレン配合化粧品。

 

フラーレン「R.S」ロゴは、規定値以上の高濃度配合の証で、活性酸素を除去し高保湿を実現。様々な刺激から肌を守り、本来の透明感を引き出します!

 

 

BIHAKUホワイトエッセンス
8,900円→初回特別無料(送料のみ690円)

 

 

>>BIHAKUの公式サイトを見る

 

 

注目の「フラーレン」って?

 

フラーレンとダイアモンド

 

話題新成分「フレーレン」は、その構造を推定した博士達がノーベル賞を受賞した事でも注目されていますね。

 

ダイヤモンドと同じ炭素同素体で、もともと地球上に存在する成分。

 

高級墨や岩盤浴などに使われるブラックシリカや備長炭、炭などにも含まれていますが、注目は、美容成分としての有用性。

 

活性酸素をに対し満遍なく効果を発揮!

 

肌の老化にはフラーレン

 

フラーレンの働きの中で特に優れているのが、抗酸化作用(フリーラジカル)。

 

一般的なビタミンCやビタミンEに代表されるある「一定の活性酸素を除去」するのとは違い、フラーレンの抗酸化作用は、あらゆる活性酸素を満遍なく除去する働きに優れているのが特徴。

 

その働きは、肌内部の活性酸素をスポンジで吸い取るように除去するということから、ラジカルスポンジとも呼ばれています。

 

そのため、使い続ける程に、シミやシワ、乾燥や頬のたるみ、といった活性酸素が原因で発生する「肌老化」に高い効果を発揮する、というわけです。

 

その他、

 

・紫外線防止(メラニン色素の抑制)
・炎症の緩和(赤ら顔、アトピーの抑制など)
・アクネ菌抑制(ニキビ肌、毛穴の詰り対策)
・皮脂酸化抑制
・糖化対策

 

等が期待できます。

 

ただし、フラーレン配合化粧品といっても、フラーレンの配合濃度は、各商品によって全く異なり、中には、美容効果を発揮する濃度以下という化粧品もゼロではありません。

 

それでは、使う意味がありませんので、次にフラーレン配合化粧品の選び方のポイントを紹介します。

 

フラーレン化粧品の選び方のポイント3つ

 

ポイント1「配合量」

 

配合量も大切

 

フラーレン配合化粧品選びで最も重要となるのが、「配合量」。美容効果が発揮されるのは、濃度1%以上!

 

その条件をクリアした化粧品には、「R.S」「L.S」というマークの表示が認められています。そこで、選ぶ際には、マークが表示された化粧品を選ぶのがポイント。

 

ちなみに、「R.S」とは、水溶性のフラーレンで、特に水との相性がよくローションやゲル等に配合。「L.S」は、油溶性のフラーレンで、油分が多くクリームやCCクリームなどに配合。

 

例えば、「ビューティーモール」では、現在、”フラーレン高配合スペシャル”を展開中で、Wフラーレンを配合したUVケア商品や、「L.S」マーク表示のアルガンオイル美容液やCCクリーム、アイクリーム、「R.S」表示のオールインワンジェルなどが人気。

 

「ホメオバウ化粧品」は、「R.S」「L.S」の両方を取り扱い、吸収性を高めるため独自の浸透技術で配合。

 

一方、ドクターズコスメの「フラセラ」では、極めて安全性が高く肌との相性が抜群の水溶性フラーレン「R.S」のみ取り扱い、ローションやアイラッシュなどに配合。

 

ポイント2「無添加」

 

フラーレンと無添加

 

フラーレンは、現在、難病への活用も展開されるなど、医療業界でも注目の成分です。

 

優れた抗酸化作用を持ちながら、白斑など肌への副作用もほとんどないことから、美白の難しい乾燥肌や敏感肌でも安心して利用できるのが魅力。

 

ただし、優れたフラーレンでも、添加物やその他に配合される成分により、働きを十分に発揮できないこともあります。

 

そこで、ポイント2は、他成分との相性です。

 

例えば、水を一滴も使用せず、海洋深層水など自然の美容成分だけを閉じ込めた「スーパーホワイト」ならフラーレンの働きを純粋に実感できます。

 

その他、忙しいママや働く女性に人気のオールインワンゲルの「BIHAKU」も香料、着色料無添加で、フラーレンの効果を最大限実感できます。

 

ポイント3「最強タッグ成分」

 

最強タッグ成分

 

フラーレンと同様、近年、美容業界で注目されているのが、「APPS」。

 

美肌を考える上で不可欠な優れた抗酸化作用を持つビタミンCを、さらにパワーアップし、かつハイブリッドにした話題の成分で、従来のビタミンCの欠点を補うため改良。

 

水溶性と油溶性の両方を保持し、浸透性に優れ、即効性が高いのが魅力です。

 

しかし、優れたAPPSでも、全ての活性酸素を除去する事ができないため、特に、紫外線などの熱に弱く、せっかくの働きが破壊され、阻害されることも。

 

そこで、大活躍するのが「フラーレン」です。

 

フラーレンは、あらゆる活性酸素を”満遍なく除去する”働きに優れているのでAPPSを酸化からがっちりガード。

 

また、同じ抗酸化成分でも、

 

・フラーレンは「安定性・持続性」
・ビタミンCは「高浸透・即効性」

 

という特徴をもつので、それぞれの働きで高い美肌効果が実感できます。

 

特に、シワやくすみ、シミや頬のたるみ、などの悩みを抱えている方で、通常の美白化粧品では、肌がピリピリと痛い、という方におススメ!

 

例えば「ドクターソワ」は、高濃度APPSと「R.S」表示フラーレンを配合。

 

しかも万能美容液セラムなので、これ1本で、洗顔後のスキンケアが完了するという手間いらず。

 

「マッシュ.アップ」は、APPSや「R.S」フラーレン他、リンゴ幹細胞2%やアルガンツリーエキス1%など、話題の成分が高濃度で贅沢に配合。本気のエイジングケアに最適。

 

最後にフラーレン配合化粧品の選び方のポイントをまとめると

 

・美肌効果が実感できる規定値以上を配合する「R.S」「L.S」マークをチェック!

 

・フラーレンの働きを邪魔しない「無添加」処方である事をチェックする!

 

・フラーレンの働きを最大限に引き出す最強タッグ「APPS」配合かをチェック!

 

上記の方法で、話題のフラーレンを上手にご活用ください。