コラーゲン化粧品人気ランキング!厳選TOP5!

 

ハリや弾力アップに効果のある、コラーゲン化粧水!

 

“老い”になんて、負けていられない!!!
でも、鏡を見るたびに、残念な方向へと変わりつつある自分の顔に、ため息ばかり・・・

 

若いうちから、高い化粧品を使ったり、新しいものが出た!と聞けば、
手当たり次第に使ったりと、スキンケアには、すごく気を使っているのに・・・・。

 

評判ほど、効果が得られない・・・というのが、正直なところ!ではないでしょうか。

 

特に、老化が加速的に進む40代アラフォーともなると、
通常のスキンケアでは、“老い”に太刀打ちできず、

 

ますます「たるみ」や「シワ」が目立ってしまうというなんとも悲しい現実が・・・。
どうにか、ファンデーションで隠そうとしても、逆にシワやたるみ、毛穴の開きを目立たせてしまう残念な結果になることも。
それでも、なんとかしたい!と思うのは、いつまでも美しくあり続けたい!と願う女性なら仕方ありません。
私もその一人で、「肌のたるみや弾力を回復できる!」と評判を聞けば、いろいろなコラーゲン化粧品を試してきました。

 

でも、コラーゲン化粧品って、あまりにも数が多すぎて

 

「一体どれを使えばいいの?"(>0<)"・。ンモォ〜」
と、毎回叫ぶほど・・・。
そこで、今回は、少しでも若返りたい!とだれよりも強く願う40代アラフォーのあたしが、調べに調べ
さらにコラーゲン化粧品をいろいろ使いまくって

 

「コレは、ぜったいにイイ!!!」

 

と、ハリ・弾力アップ効果を実感した「コラーゲン化粧品」を紹介します。
特に、老化が加速的に進む

 

“40代アラフォーにおススメのコラーゲン化粧品厳選TOP5”

 

を一つ一つ詳しく紹介するので、参考にしてくださいね。

 

と、その前に!!
ぜったいに知っておいて損はないコト
いや、むしろ知っておくべき大事なコト!

 

「なぜ、コラーゲンが必要なの?そもそもコラーゲンって何?」
について、お話しますね。

 

コラーゲン化粧品の効果を最大限に活用するためにも、是非この機会に知っておいてくださいね(^-^)p

 

■そもそも「コラーゲン」って何だ!?
「コラーゲン(英語collagenドイツ語kollagen)とは、脊椎動物の真皮、靭帯、腱、骨、軟骨を構成するたんぱく質の一つ。
体内に存在するコラーゲン総量は、全たんぱく質のおよそ30%を占めている・・・(Wikipediaより)」

 

・多くは皮膚に存在!!!

 

体内に存在するコラーゲンのうち、約40%がなんと、皮膚に存在しています。
そしてうち約70%が真皮層に含まれ、その90%が繊維芽細胞に存在しています。

 

*真皮細胞は、肌の一番奥に存在(一番表面が角質層、次に表皮層、奥が真皮層、皮下脂肪の順番)

 

■コラーゲンの働きは?

 

コラーゲンには、幅広い働きがあり、足腰に存在すると、関節と関節のぶつかりを防ぐクッション性の役割を果たし、スムーズな体の動き、歩行をサポートしています。
そして、皮膚に存在するコラーゲンは、真皮層に網のように張り巡らされ、まるでベッドのスプリング(バネ)のような働きをし肌の弾力、ハリをサポートしています。

 

内側から押し返すような肌のハリ、弾力によって、表面の皮膚は、ピンッとし、シワ一つない美肌を維持できるのです。

 

・コラーゲンの仲間!?バックアップ成分

 

そして、肌のハリ・弾力に必要なコラーゲンには、強力な仲間がいます。
一つは、「エラスチン」で・・・
コラーゲンにしっかりと巻きつくように存在し、コラーゲンの弾力を強力にバックアップ。

 

二つ目が「繊維芽細胞」で・・・
コラーゲンが傷つくと、分裂して、新しいコラーゲンとして活躍します。
つまり繊維芽細胞は、コラーゲンの「素」になる成分で、古いコラーゲンも分解して、新しいコラーゲンとして有効活用します。

 

三つ目が「ヒアルロン酸」で・・・
超強力な保水力を持つヒアルロン酸は、コラーゲンやエラスチンの隙間を埋めて、肌の乾燥を防いでいます。
乾燥は、コラーゲンの弾力性を損なう原因となるので、二つが助け合うことで美肌をキープしています。

 

以上のころから、コラーゲンは単体で活動するよりも「仲間」の強力な支えによって、肌のハリ、弾力アップには、欠かせない成分であることが分かります。

 

■注意!!コラーゲンは20代をピークに減少・・・

 

シワやたるみの原因は「乾燥だ!」と思われがちですが、実際には、真皮のコラーゲン、そして強力な仲間のエラスチンや繊維芽細胞、ヒアルロン酸などの減少、変性が主な要因です。
コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸は、20代をピークに徐々に減少します。

 

すると、肌は、途端に保湿を失い、一気に老化が加速し、さまざまな年齢肌トラブルが出現 ((((;゜Д゜)))))))
特に、40代から急速に減り、60代では、20代のおよそ半分以下にまでコラーゲン等が減少し大変危険!!!

 

だからこそ、コラーゲン化粧品を意識する事はすごく重要。
しかし、一度失ってしまったコラーゲンを補うのは、容易ではありません。

 

もちろん、食生活に注意し、コラーゲンたっぷりの食材を取り入れる事も必要かもしれません。
ですが、残念ながら、肌のコラーゲンにプラスされることはなく、予防には繋がりません。

 

コラーゲン減少による「乾燥」その他、さまざまなトラブルを遅らせ、予防するには、皮膚科学基準の正しいスキンケアが必要不可欠です。
また、すでに深刻な年齢肌トラブルに悩まされている40代アラフォー世代もスキンケアを諦める必要はありません。

 

今や、各化粧品メーカーが、たゆまぬ努力で、優れたコラーゲン化粧品を数多く開発、誕生させています。
これらのコラーゲン化粧品を上手に取り入れれば、肌は、再び、弾力とハリを取り戻す事はできます。

 

ただ、やみくもに使っては、意味がありませんので、今度は、数多く販売されている「コラーゲン化粧品の効果」について、説明します。

■コラーゲン化粧品の効果って?
コラーゲンは、肌の弾力を司る成分なので、変性や減少によって、たるみ、シワ、などが目立つようになります。
また、コラーゲンの持つ保湿力も低下し、真皮層そのものが薄くなり、外的刺激から肌を守る事もできません。

 

コラーゲンの減少や変性は、加齢によるものが殆どですが、紫外線や日ごろのケアなどによっても、減少、変性が起こるので、早期対策が必要です。
そこで注目されているのが、コラーゲン化粧品です。

 

コラーゲン化粧品は、コラーゲンの量を増やす作用のある成分や、コラーゲンの働きを活発にさせる美容成分配合の化粧品のことで、幅広い年齢層に大変人気です。
使い続けることによって、肌内部の保湿力を高め、乾燥によるトラブルをブロック。

 

さらに、肌の弾力、ハリを回復させ、シワのないふっくら肌を維持できます。
ただ、残念ながら、コラーゲンは、直接肌に塗っても必ずしも、真皮細胞に届くわけではありません。

 

「(#´O`)は??・・・そんなの意味ないじゃん!!!」

 

そうですね!
真皮層に届かないなら「コラーゲン化粧品」を使う意味なんて、ないかも・・・・

 

でも、それこそが「コラーゲン化粧品を使っているのにあまり効果が得られない!!」と、辛口の評価となっている原因です。
現在、数多くの「コラーゲン化粧品」という名のコスメが販売されています。

 

しかし、その全てにコラーゲンの魅力である、保水、弾力、ハリアップに繋がる作用があるとは、いえないのが現状・・・。
中には、毛穴よりも分子が大きすぎて、「たくさん保湿しているのに、まったく保湿できない」といった矛盾すら生じるコラーゲン化粧品だってあるのです。

 

では、コラーゲン化粧品の効果を最大限実感するためにはどうしたらいいのでしょうか。
それは、コラーゲン化粧品を上手に選ぶ事です。

 

そこで・・・
次に、コラーゲン化粧品の選び方のポイントを紹介します。

 

■コラーゲン化粧品の選び方
コラーゲン化粧品は、スキンケアの基本ともいえる、「保湿」・「肌のハリ、弾力アップ」に重要な役割りを担う成分がバランスよく含まれています。
そのため、乾燥肌やオイリー肌、エイジングトラブルなど、あらゆる肌悩みになくてはならない存在。

 

しかし、残念ながら、どのコラーゲン化粧品でも良いとは限りません。
各メーカーによって、成分の種類、配合量、処方がまったく異なるので、自分の肌にとって何が必要なのか?目的は?などを明確にし、最高の1本を見つけるようにしてください。

 

コラーゲン化粧品の選ぶポイントは3つです。

 

■ポイント1・「浸透性」

 

コラーゲン化粧品を選ぶ際の基本知識として、ぜったいに知っておかなければならないのが「浸透性」です。
コラーゲンとは、もともと分子が大きく、肌に浸透しにくい、というデメリットがあります。

 

これまでの技術では、どうしてもこの問題をクリアできずに、十分な効果が得られないということも・・・・。
しかし、近年の目覚しい進歩により、従来のコラーゲンよりも分子量を最小にし、高い浸透力の向上を図っています。

 

「ナノテク」「ナノ技術」「ナノテクノロジー」という言葉を耳にした事はありますか?
近年の化粧品技術で用いられる技術で、肌に有効な成分(コラーゲンやビタミン)を「極小化」し、体内に取り込みやすい状態にすることを意味します。

 

●チェック!!!
そもそも私たちの肌には、「バリア機能」というものがあり、有害な物質を体内に取り入れないよう、肌表面でブロック└( ̄ε ̄#└)≡3。
それによって、健康な肌を維持しているのですが、コラーゲン化粧品など有効な成分を取り入れるときには、このバリア機能がネックとなります。

 

バリア機能は、外から入るものを「あっ!こいつ悪いやつ| `Д´|ノ!」と判断し、
侵入を許さないので、コラーゲン化粧品を効果的に浸透させることができません。

 

そこで・・・“ナノテクノロジー”の出番です。

 

取り入れたい成分を毛穴もしくは、髪の毛以下のナノサイズにまで極小化したものが、ナノコラーゲンと呼ばれる成分で、バリア機能のブロックをスイスイとよけて浸透できるのです。
ただ、高分子コラーゲンにも、メリットはあります。

 

高分子コラーゲンは、表皮にとどまり、バリア機能の強化向上に活躍するため、その両方をバランスよく含んだコラーゲン化粧品を活用することで、角質層も表皮細胞も健康に保つ事ができます。
上記のポイントに注意し、コラーゲン化粧品を選んでください。

 

■ポイント2・「コラーゲンの種類」

 

コラーゲンといっても、実にさまざまな種類があるので、それぞれの役割りをおさえておきましょう。

 

●水溶性コラーゲン
・動物の真皮を原料にし、コラーゲン繊維を酵素で「低温溶解」することでらせん構造を持つコラーゲンを抽出したもの。
不純物が少なく、粘りが強く純度が高い、さらに粘り気によって水分を抱え込む能力に長けています。

 

これらの特性から、一般的なコラーゲン化粧品に含まれ、使い続けることによって、皮膚表面に薄い膜を形成。
そのラップ効果によって、皮膚の水分蒸発を防ぎ、保湿効果を高める作用があります。

 

●浸透性コラーゲン
従来の分子を1000分の1以下にまで小さくした「ナノコラーゲン」の事。
肌のハリ、弾力、エイジングに欠かせない真皮層にある保湿、弾力成分を刺激して、コラーゲンの生成促進に最適。

 

発酵コラーゲンも同様
浸透性を高める(低分子化)ため、酵素処理したものを発酵コラーゲンという。

 

●ピココラーゲン
ナノよりも分子が小さく、吸収性、浸透性に優れています。
そのため、真皮細胞の奥深い部分に対するアプローチが可能で、深く刻まれたシワ対策に抜群の効果を発揮。
ただ、安定性に乏しいのがデメリット。

 

●生コラーゲン
人間の肌にもともと備わっている構造と同じコラーゲンで、加水分解コラーゲンの6倍もの働きが期待できます。
しかし、熱に弱く、温度管理を怠ると途端に保水力が低下。
さらに、分子が大きいため、角質層への浸透が難しいのが現状。

 

■ポイント3・「バックアップ成分」

 

ハリ、弾力に必要不可欠なコラーゲン・・・ですが、単体で活躍しているわけではありません。
エラスチンやヒアルロン酸、繊維芽細胞といった、強力なバックアップ成分の働きがあってこそ、最大限の力が発揮できます。

 

例えば、コラーゲンの保湿力は「水分をがっちりつかんで離さない」という働きがありますが、セラミドは、水分を「(細胞と細胞の間に)はさんでとどめる」という働きがあります。
また、天然保湿因子NMFは、「水分を掴んで吸湿する」という働きがあるなど、コラーゲン以外の成分との強力によって、高い保湿力が実現( ´∀`)b♪。

 

コラーゲンのこと、コラーゲン化粧品の効果や選び方は、分かりましたか?
ではいよいよ・・・・

 

数々のコラーゲン化粧品を試した、40代アラフォーの私が、

 

「コレは!!!」
と、ハリ弾力を実感した、コラーゲン化粧品厳選トップ5を紹介します。

■40代からの人気美白美容液ランキング!
★第5位【アテニアドレスリフト】



※参考URL⇒アテニアのハリ実感化粧品2週間トライアル

・ハリ・弾力効果
・付け心地
・香り  無香料
・セット内容
フェイシャルソープ15g、ローション30ml、デイエマルジョン15ml、ナイトクリーム8g
 ⇒?初回特別価格 1,500円(税込み)

 

●メリット
独自成分をおしみなく配合したプレミアムエイジングケアライン。
年齢とともに「平坦化」するオバ肌に、たてと横からアプローチし、立体的なハリ、弾力を回復するのが目的。

 

以前と比べて、なんとなく、顔が長くなった、表情が乏しい、という方におススメ〜(((o(*゜▽゜*)o)))

 

・酵素処理した発酵コラーゲン(ナノ化コラーゲン)
・その働きを強力にバックアップする「クインスシードエキス」
・ダマスクローズやローズマリーなどの機能性アロマ美容成分

 

さらに、
「ドレスリフト」のローションは、「@cosme 化粧水部門2015年上半期新作 2位」
「デイエマルジョン」の乳液は、「@cosme 乳液部門 2015年上半期新作 2位」

 

など、美に関心の高い女性から支持されていて、すごく注目!!
超濃厚保湿成分にもかかわらず、使い心地はサラッとしている!!

 

スキンケア後、すぐにメイクしてもまったく問題ありません。
頬のあたりのたるみや乾燥も、
少しずつだけど改善している感じがします。( ´∀`)b♪

 

▲デメリット

 

そうだな〜〜n(ー_ー?)ン?
しいていえば・・・

 

超乾燥肌の40代アラフォーのあたしには、「保湿力」がやや物足りないような気もします。
すごくサラサラとしているし、使い心地ちもいいのだけど・・・。
超乾燥が気になる方は、本格的にスタートする前に「お試し14日間プログラム」を試してみてね。
★第4位【ニッピコラーゲン】

 




※参考URL⇒ニッピコラーゲン化粧品のスキンケアお試しセット!

・ハリ・弾力効果
・付け心地
・香り  無香料
・セット内容 スキンケアクリームナノアルファ10g
初回特別価格 1,080円(通常価格2,777円相当)

 

●メリット
コラーゲン原料国内シェアNo.1の(株)ニッピの“生コラーゲン”ってだけで (´∀`)ワクワクするよね。
生コラーゲンといえば、人間の肌に存在する三重らせん構造のコラーゲンに良く似ているので、肌にスーッと吸い込まれるように伸びるのが特徴!

 

またコラーゲンは熱に弱いので、本来のチカラを十分に発揮できるのも、「生」様様だよね。
ただ・・・生コラーゲンは、分子が大きすぎて、浸透性に乏しいのが難点!!

 

でも、ニッピの生コラーゲンはそのデメリットを克服。
肌の置くまで浸透させるため最小サイズの「ナノコラーゲン」として配合。

 

しかも、コラーゲンの大事な特徴となる「グリシンG−X−Y」の配列を残したままで処理しているので、ぷるんとしたハリ肌にはもってこいのコラーゲン化粧品ですぞ!
“生”と“ナノ”の2つの効果で、肌を土台からサポートしちゃいます!

 

▲デメリット

 

ほうれい線が治った!肌に弾力が戻った!など、高い評価を得ている一方で、ちょっとこれは面倒だ!!と思ったのが、保管方法です。
ニッピの生コラーゲンは、「生」なので、開封後は、要冷蔵保存が厳守!!

 

冷蔵庫をあけた娘が「あ〜なにこれ〜」とか言って、勝手に使っちゃったり、
夫が「俺のビール入れる場所がないじゃん」なんて言ったりで・・・((>ω<o))((o>ω<))o

 

って、家庭もなくはないよね・・・。
そんな事も含め、まずは、初回格安のお試しから利用してみてね。

 

★第3位【リペアジェル】



※参考URL⇒リペアジェルお得なトライアル購入はこちら

・ハリ・弾力効果
・付け心地
・香り  無香料
・セット内容 リペアジェル8ml+リペアウォーター(3000円相当)
 ⇒?初回特別価格1,900円(定価8000円76%OFF)

 

●メリット
「医学誌に掲載!!!」
もうそれだけで驚きのコラーゲン化粧品が、これ!!

 

医者もびっくりな、ハリ・弾力効果があるってことだよね(≧∇≦)キャー♪〜〜
しかも、92.9%の皮膚科医が「俺も使い続けたい!」って回答って・・・これまた驚きぃぃ〜〜。

 

使う前から期待度MAXだった私・・・。
リペアジェルの特徴は、「オリジナル生命体成分( ゚д゚)ッ!!??」

 

この成分は、コラーゲンやエラスチンの減少で発生する真皮層のダメージによるシワを強力にバックアップするもので、
「ビタミンCよりも安定、浸透にすぐれ、ビタミンC誘導体よりも優れている」ものなのです。

 

例えば、ビタミンC誘導体は、浸透性を高めるために、他の成分をプラスしているのだけど・・・
オリジナル生命体成分は、科学的な加工もまったくなしで超微粒子にしているから、より効率的にビタミンCを肌に届ける事ができるのです!!

 

さらに、コラーゲンの素となる栄養素アミノ酸を、自社無農薬栽培米から抽出して、配合しているので、

 

「オリジナル生命体成分で、真皮細胞のダメージをスピーディーに回復して、アミノ酸でコラーゲンを効率よく作る」

 

事ができます。
うん、さすが、医学誌に掲載されるだけあるよね!!

 

▲デメリット

 

実際に使ってみて、期待以上にハリ、弾力アップ、乾燥改善が実感できたので、シワや乾燥対策には、おススメです。
ただ、あまりにも濃厚すぎて、すばやく肌にのばさないと、ちょっとべたつきが・・・(*´Д`)=。

 

急いでいる時のスキンケアには、不向きかも知れません。
お値段も少し高いので、まずは、初回76%のお試しから使ってみてね。

 

★第2位【メディプラス】

メディプラスゲル毛穴
※参考URL⇒1本で驚くほど保湿☆簡単スキンケアをGET♪
・ハリ・弾力効果
・付け心地
・香り  無香料
・セット内容 メディプラスゲル180mg/約2か月分たっぷりサンプル付き
 ⇒初回特別価格 2,998円(定価3996円)

 

●メリット

 

メディプラスゲルの良さは、なんといっても「オールインワン」の1ステップって所かな?
ズボラなで、何かと忙しい毎日を過ごす、40代アラフォーは、老化に抗いたい気持は誰よりも強い!
でも、やっぱり「お手軽さ」は、見逃せない (*≧∇≦*)━☆★

 

「ズボラな私は、変えられない!!けどこの1本でぷるツヤキープ」

 

で、お馴染みなのが、このメディプラスゲルだよね〜。
コラーゲン化粧品、というよりも、あらゆる贅沢成分で、肌にたっぷりの保湿を与えて、
それで、コラーゲンの生成や促進を効率よく行うってコンセプトかも・・・

 

例えばね。
他のコラーゲン化粧品と比べると、「コレ!!」という特徴的なコラーゲン成分は、含まれていません。

 

でもね、水分をはさんでがっちりキャッチする「高濃度セラミド」や超保水力の「ヒアルロン酸」。
そして、肌の活性化をサポートする「プラセンタ」、コラーゲンを作って、増やす「ビタミンC」、その他66種類もの美容成分がたっぷり配合!!!

 

あらゆる成分の働きをあらゆる角度からアプローチすることで、年齢とともに減少するコラーゲンの働きを補って、ハリ、弾力アップを図るというもの。
また、美肌の湯で人気の「玉造温泉水」をベースに使っているので、温泉の湯特有の美肌成分が、有効成分を角質層にぐいぐい引っ張ってくれるのも嬉しい(≧∀≦)

 

実際に使った乾燥としては、意外と濃厚で、重たいゲル・・・ジェル?クリームのような液体で、
1プッシュで、顔全体をしっかり保湿してくれます。

 

しかも、大容量で、この1本でたっぷり2ヶ月使えるので、私は贅沢にも顔からデコルテまでの保湿に使っちゃいました。
洗顔後、面倒な手間いらずの1ステップは、本当に助かります。

 

コラーゲンだけでなく、あらゆる年齢肌トラブルを手軽にケアしたい!方におススメだよd(* ̄▽ ̄)b

 

▲デメリット

 

そうだな〜。
超高濃度で、いろいろな成分が含まれている分、多少のベタツキはあります。
あと・・・たっぷりつけすぎたり、つけた後に肌をこすっちゃうと、「ダマダマ」が出やすいのがデメリットかな?

 

一応、私は、そんな事は、あまり気にならなかったので、個人差は、大きいのかも。
でも、一般的なオールインワンに比べると、保湿効果は抜群だし、これ1本で、スキンケアが済んじゃうので、やっぱりおススメです。
★第1位【アスタリフトトライアルセット】



※参考URL⇒≪CMで話題≫リピーター続出!フジフイルムの化粧品 トライアル送料無料

・ハリ・弾力効果
・付け心地
・香り  無香料
・セット内容 ジュエリーアクアリスタ10包・モイストローション18ml・エッセンスデスティニー5ml・クリーム5g

基本4品トライアルキット ⇒?初回特別価格 1,000円

 

●メリット

 

いろいろなコラーゲン化粧品を使ったけど、やっぱり一番に

 

「おぉぉぉ〜〜コレは〜〜(*≧ヮ≦*)//♪♪!!!」

 

と思ったのが、「アスタリフト」
私の中で、コラーゲン=フジフイルムというイメージがすでに出来上っちゃっていて・・・

 

フイルムの原料となるコラーゲンを実に70年以上研究し続けた、フジフイルムだからこそ、最高のコラーゲンを作れるんじゃないか!!
と、勝手に高く評価しちゃっているんですよね〜〜。

 

だから、今回も、ものすごく期待してアスタリフトを使ってみたのだけど・・・・予想以上に良かったです!!!
まず、フジフイルムのアスタリフトに使われているコラーゲンは、なんと贅沢にも、3種類!!

 

人間の肌に存在する三重らせん構造をそのままに抽出した「水溶性コラーゲン」。
これはものすごく粘り気が強く、容器を逆さにしてもたれないほどで・・水分を保つ働きが高く、塗るタイプのコスメに使われています。

 

「水溶性コラーゲン」は、角質層に届く事はできませんが、表皮(肌の一番上)にとどまって、バリア機能の向上、強化に大いに役立つ働きを持ちます。
そして浸透性コラーゲン(いわゆる加水分解コラーゲン)で、従来のコラーゲンよりも分子が小さく、肌の奥深くに浸透してハリ弾力回復に活躍。

 

最後は、「ピココラーゲン」
ナノよりもさらに分子が小さく、超吸収性に優れたコラーゲンのこと。

 

真皮細胞にまで届いちゃう?というほど、浸透力の高い成分ですが、安定性が低く効果が持続できないという難点があります。
しかし、アスタリフトのピココラーゲンは、アセチルヒドロキシプロリンというアミノ酸誘導体で、コラーゲンの形成、再生を促進する独自技術が用いられているので、肌の奥深いところに、有効成分がとどまって、持続するのが特徴です。

 

この分子や働きの異なる、3つのコラーゲンによって、肌の表面から奥にある真皮細胞まで徹底的にケアできるのが、「アスタリフト」のものすごいチカラ。
すごいのは、それだけじゃないよΣ(・д°)なっ!?

 

アスタリフトには、コラーゲンの働きをバックアップする美容成分もバランスよく配合されています。
細胞の細胞の隙間に入り込んで、水分をがっちりキャッチして捕まえ、さらにはとどめる「ヒト型ナノセラミド」「ヒト型ナノアシルセラミド」のW保湿成分や、富士フイルムおなじみ“赤のチカラ”の
「ナノリコピン」や「アスタキサンチン」も高濃度で配合!!!

 

この申し分ない有効成分と、優れた最先端皮膚科学技術で、40代アラフォーの深刻な年齢肌トラブルも、驚くほど改善してくれます。
有名なあの人やあの人が愛用する気持が、実際に使ってみてよ〜く分かりました(-.-)b

 

▲デメリット

 

強いていえば・・・高いってコトかな?
初回お試し品こそ、通常価格よりも安く変えるけど・・・やっぱり高いかな??

 

でも、あの贅沢な成分と、高い実感力を考えると、あの値段でも、使いたい!と思うのは、仕方ないかも。
ただ、人によって、効果も使用感もまったく違うと思うし、今までものすごく安い化粧品を使ってきた人にとっては、バカ高い!!と
感じるかもしれないので、最初は、お試し品から使ってみるのがベスト!!

 

お試し品は、5日間分で、今だけ1000円(税抜き)ポッキリなので、試して損はありません。
いろいろなコラーゲン化粧品を試しに試したあたしイチオシの商品なので、一度その効果を実感して欲しいな^^

 

しかもね、お試し品を試した方だけの特典や定期会員特典で、通常価格よりも割安になっちゃうから、
いずれにせよ、「5日間のお試しスタート」は外せないかも。

 

■最後に・・・
今回は、少しでも若返りたい!とダレよりも欲張りに思って、
いろいろなコラーゲン化粧品を使いまくっている40代アラフォーのあたしが、

 

「是非使って欲しい※o(≧∀≦)/※」

 

と思った、選りすぐりのコラーゲン化粧品TOP5を紹介しましたが、いかがでしたか?
自分の目的や肌悩みを解決してくれそうなコラーゲン化粧品は、見付かったでしょうか?

 

少しでも参考になったのなら、嬉しいです。
是非、自分の肌にぴったりの1本を見つけて、年齢に負けず、いつまでも美しい自分を維持できるようにしてくださいね。