オリーブオイルがちりめんじわに効果的ってホント?

 

 

エイジングサインの一つ「ちりめんじわ」は、肌表面にできる比較的浅いシワなので、早めにケアすることで、薄く目立たなくする事が出来ます。
しかし、そのまま放置すると真皮細胞まで傷つけ、ホームケアではどにもならないことに。

 

そうなるまえに早めの対策でちりめんじわを改善しましょう。

 

【ちりめんじわは「保湿」が一番】

 

目元の乾燥、そして、筋肉のこりや緊張、血行不良が要因となるちりめんじわは、徹底した「保湿」と肌の柔軟性を高める「マッサージ」などが最適。
ただし、保湿といっても、化粧水をパシャパシャとつければ良いというわけではありません。

 

肌本来の機能を取り戻すには、油分と水分のバランスを保つ事が重要で、そのためには、適度な油分と水分を補う事が必要です。
そこで、人気を集めているのが「オイル」。

 

目元のちりめんじわ対策に有効な美容オイルが数多く誕生していますが、中でもプチプラで、かつすぐに入手できると人気を集めているのが、「オリーブオイル」。
飲んでも食べてもよしもオリーブオイルは、目元のちりめんじわケアだけでなく、美髪、クレンジングやボディオイルとしても注目。

 

ただし、使い方を間違えると、乾燥が悪化したり、毛穴を詰らせたり、油やけによるシミくすみの要因になることもあるので、この機会にオリールオイルの美容効果や正しい使い方などを理解してください。

 

【オリーブオイルの美容効果】

 

・保湿

 

人の肌質に近いとされるオレイン酸やビタミンなどを豊富に含有し、肌の柔軟性を高め乾燥から肌を守る。

 

・ニキビケア

 

色素成分であるクロロフィルには、毒素を排出するデトックス作用があり、肌内部に蓄積する老廃物を排出。
毛穴に詰るニキビ菌などを取り除き肌を清潔に保つことからニキビケアにも最適。

 

・シミ予防

 

抗酸化作用に優れたポリフェノールを豊富に含有、メラニンの生成を抑制しシミ、くすみを予防。
ちりめんじわと同じように気になる目元のエイジングサイン、シミ、くすみを同時にケア。

 

・アンチエイジング

 

ビタミンAやビタミンEを豊富に含有し、肌のターンオーバーを促進しハリ弾力を回復。
ちりめんじわの原因となるコラーゲン破壊を修復し、使うほどにシワが目立たなくなる。

 

【オリーブオイルの選び方と使い方】

 

・エクストラバージンオイル

 

生の新鮮なオリーブの実から低音圧搾で抽出した本物100%のオイル。
酸化が0.8%以下の最高品質で、未精製なので、栄養価にも優れています。

 

ポイントは、IOC国際オリーブ協会基準を満たしているかどうか。
また、オイルは、空気と熱、光で酸化しやすいため、保管状況や遮光ビンなどが使用されているかもチェックしましょう。

 

・おススメの使い方

 

オリーブオイルを使ったちりめんじわ対策で最もおススメは、オリーブオイルホットアイマスク。
やり方は、簡単です。

 

まず、ハンドタオルを水でぬらし、レンジでチンして、「ホットアイマスク」を作ります。
次に、小さじ1杯ほどのオイルを気になるちりめんじわに薄くのばしつけたら、その上にタオルをオン。

 

そのまま10分ほどおいてください。
最後に、軽くオイルをふき取って、いつものように化粧水、乳液等でスキンケアをして完了です。

 

週に2回のスペシャルケアに取り入れるのがベスト。
また夜寝る前に目元周辺のリンパマッサージ後に取り入れると眼精疲労も改善されたりと効果は高めです。

 

関連ページ

 

ちりめんじわ化粧品ランキング